予防保守

Author: takeuchi@fcs21.jp (richiet)

タイトル UnifaceパッチX401Bがリリースされました 内容 この度、障害を引き起こす副作用が含まれていることが確認されたバグ番号 30482の改修内容を外したUnifaceパッチX401Bがリリースされましたのでご案 内いたします。 ◎バグ番号30482の問題内容  1対Nで描かれているアウターエンティティの最初のレコードがPROC命令で  discardされた場合、ヒットリストは参照されるが、フェッチされない問題  が発生します。 ◎副作用の内容  アウターエンティティの最後のレコードがPROC命令でdiscardされた場合、  インナーエンティティのオカレンスがフェッチされない問題が発生する  場合があります。 ◎対象Uniface バージョン  Uniface 9.6.04 パッチX401もしくはX401A適用 ◎対応方法  Uniface 9.6.04 パッチX401Bを上書きで適用してください。 ◎確認方法  開発環境(Development)/運用環境(Deployment)を起動し、Helpメニューの  About Unifaceを選択し、X401もしくは、X401Aが表示されていることを  ご確認ください。 ◎本件に関するお問い合わせ  テクニカル・サービスデスクへのお問い合わせフォーム:   月~金 9:30~17:30  03-6860-4803 (祝祭日、休業日を除く)   Email: Uniface.Technical.Support@uniface.com    

14 Comments

  1. Uniface サービスパック MX05 がリリースされました [対象バージョン]  Uniface 9.6.01からUniface 9.6.05 詳細関しては、  サービスパック/ メンテナンスパックトピックの  "Uniface 9.6.05 ServicePack MX05" を参照ください。  Forum → 日本語サポートサイト → Uniface →  修正情報 (Uniface)    → サービスパック/ メンテナンスパック ◎本件に関するお問い合わせ  テクニカル・サービスデスクへのお問い合わせフォーム:   月~金 9:30~17:30  03-6860-4803 (祝祭日、休業日を除く)    Email: Uniface.Support@uniface.com


    Author: richiet (takeuchi@fcs21.jp)
  2. タイトル Uniface JTiアップデート(V4x64JTiHost-B13473-C02)がリリースされました 内容 Microsoft社より日本時間2013年8月12日に公開されたWindowsアップデート (KB2859537)に対応するUniface JTiアップデートがリリースされましたのでご 案内いたします。 ◎対象Windowsアップデート  Windows セキュリティ更新プログラム (KB2859537)  ◎アップデート(V4x64JTiHost-B13473-C02)適用対象Uniface JTiバージョン  Uniface JTi Version 4.0.1 ◎対象プラットフォーム  Windows XP Service 64-bit  Windows Vista 64-bit  Windows Server 2003 64-bit  Windows Server 2008 64-bit  Windows Server 2008 R2 64-bit ◎注意事項  JTi 4.0ビルド番号B13473が適用されていない場合は、本パッチ適用する  前提としてビルド番号B13473を適用してください。 ◎入手方法  UnifaceInfoよりダウンロードしてください。 ◎本件に関するお問い合わせ  テクニカル・サービスデスクへのお問い合わせフォーム:   月~金 9:30~17:30  03-6860-4803 (祝祭日、休業日を除く)   Email: Uniface.Technical.Support@uniface.com    


    Author: richiet (takeuchi@fcs21.jp)
  3. タイトル Uniface JTiアップデート(V4x64JTiHost-B13473-C01)がリリースされました 内容 Microsoft社より日本時間2013年4月9日に公開されたWindowsアップデート (KB2813170)に対応するUniface JTiアップデートがリリースされましたのでご 案内いたします。 ◎対象Windowsアップデート  Windows セキュリティ更新プログラム (KB2813170)  ◎アップデート(V4x64JTiHost-B13473-C01)適用対象Uniface JTiバージョン  Uniface JTi version 4.0.1.10569 (V4x64JTiHost-B10569)  Uniface JTi version 4.0.1.10784 (V4x64JTiHost-B10784)  Uniface JTi version 4.0.1.12187 (V4x64JTiHost-B12187)  Uniface JTi version 4.0.1.13473 (V4x64JTiHost-B13473) ◎対象プラットフォーム  Windows Vista 64-bit  Windows 7 64-bit  Windows Server 2008 64-bit ◎注意事項  JTi 4.0ビルド番号B10569、B10784、B12187、もしくは B13473以外をご使用  の場合は、本パッチ適用する前提としてビルド番号B13473を適用してくださ  い。 ◎入手方法  UnifaceInfoよりダウンロードしてください。 ◎本件に関するお問い合わせ  テクニカル・サービスデスクへのお問い合わせフォーム:   月~金 9:30~17:30  03-6860-4803 (祝祭日、休業日を除く)   Email: Uniface.Technical.Support@uniface.com    


    Author: richiet (takeuchi@fcs21.jp)
  4. タイトル UnifaceパッチE114aおよびX103aがリリースされました 内容 この度、障害を引き起こす副作用が含まれていることが確認されたバグ番号 29952の改修内容を外したUnifaceパッチE114aおよびX103aがリリースされま したのでご案内いたします。 ◎対象Uniface バージョン  Uniface 9.5.01 パッチE114適用  Uniface 9.6.01 パッチX103適用 ◎対応方法  Uniface 9.5.01 パッチE114aを上書きで適用してください。  Uniface 9.6.01 パッチX103aを上書きで適用してください。 ◎確認方法  開発環境(Development)/運用環境(Deployment)を起動し、Helpメニューの  About Unifaceを選択し、UpdateE114もしくはX103が表示されていることを  ご確認ください。 ◎本件に関するお問い合わせ  テクニカル・サービスデスクへのお問い合わせフォーム:   月~金 9:30~17:30  03-6860-4803 (祝祭日、休業日を除く)   Email: Uniface.Technical.Support@uniface.com   


    Author: richiet (takeuchi@fcs21.jp)
  5. タイトル Uniface 9.5.01アップデート(E105)がリリースされました 内容 Uniface 9.5.01の開発環境で、Syntax Check(Precompile) on Leaving Proc Field オプションが有効の状態でPROCエラー発生した場合、最新のトリガ修正内容が 失われる事象を解決するUnifaceアップデートがリリースされましたのでご案 内いたします。 ◎対象アップデート  Uniface 9.5.01 E105 ◎対象Uniface バージョン  Uniface 9.5.01 および、パッチE104までのパッチ適用 ◎本件に関するお問い合わせ  テクニカル・サービスデスクへのお問い合わせフォーム:   月~金 9:30~17:30  03-6860-4803 (祝祭日、休業日を除く)   Email: Uniface.Technical.Support@uniface.com


    Author: richiet (takeuchi@fcs21.jp)
  6. タイトル Uniface JTiアップデート(V3WJ73-C02)がリリースされました 内容 Microsoft社より現地時間2010年12月14日に公開されたWindowsアップデート (KB2436673)に対応するUniface JTiアップデートがリリースされましたのでご 案内いたします。 ◎対象Windowsアップデート  Windows セキュリティ更新プログラム (KB2436673)  ◎アップデート(V3WJ73-C02)適用対象Uniface JTiバージョン  Uniface JTi version 3.2.1.4446 (WJ72)  Uniface JTi version 3.2.1.4466 (WJ73) ◎対象プラットフォーム  Windows XP Service Pack 2 and Service Pack 3  Windows Server 2003 Service Pack 1 and Service Pack 2  Windows Server 2008 Service Pack 1 and Service Pack 2 ◎注意事項  Uniface JTi version 3.2.1.4446 (WJ72)をお使いの場合も、アップデート  (V3WJ73-C02)の適用が必要です。 ◎本件に関するお問い合わせ  テクニカル・サービスデスクへのお問い合わせフォーム:   月~金 9:30~17:30  03-6860-4803 (祝祭日、休業日を除く)   Email: Uniface.Technical.Support@uniface.com


    Author: richiet (takeuchi@fcs21.jp)
  7. タイトル Uniface JTiアップデート(V3WJ73-C01)がリリースされました 内容 Microsoft社より日本時間2010年10月11日に公開されたWindowsアップデート (KB981957)を、Uniface JTi Serverに適用すると正常に動作しなくなる事象 を解決するUniface JTiアップデートがリリースされましたのでご案内いたし ます。 ◎対象Windowsアップデート  Windows Server 2008 用セキュリティ更新プログラム (KB981957)  ◎アップデート(V3WJ73-C01)適用対象Uniface JTiバージョン  Uniface JTi version 3.2.1.4446 (WJ72)  Uniface JTi version 3.2.1.4466 (WJ73) ◎対象プラットフォーム  Windows XP Service Pack 2 and Service Pack 3  Windows Server 2003 Service Pack 1 and Service Pack 2  Windows Server 2008 Service Pack 1 and Service Pack 2 ◎注意事項  Uniface JTi version 3.2.1.4446 (WJ72)をお使いの場合も、アップデート  (V3WJ73-C01)の適用が必要です。 ◎本件に関するお問い合わせ  テクニカル・サービスデスクへのお問い合わせフォーム:   月~金 9:30~17:30  03-6860-4803 (祝祭日、休業日を除く)   Email: Uniface.Technical.Support@uniface.com


    Author: richiet (takeuchi@fcs21.jp)
  8. Uniface 9.4.01用のパッチR105が再リリースされました。  修正   Uniface 9.4.01用のパッチR105が再リリースされました。 説明   9月11日にリリースされた、Uniface 9.4.01用のパッチR105には、   以下のバグのモジュールが抜けていました。   バグ番号:   28718       DSPページでフィールドを離れる際、Onchange トリガが定義されている場合、フィールドの値が消える  28742      DSPページで$fieldvalrepで登録したDropdownlistの値が、ロード後、フィールドのリスト内容が消える    また、フィールド="" を実行した場合も、フィールドのリスト内容が消える 既にこれらのモジュールを含むパッチR105が再リリースされました。 お客様の方で、上記のバグが発生している場合、お手数ですが、再度パッチR105以後の 適用をお願いします。


    Author: richiet (takeuchi@fcs21.jp)
  9. Uniface 9.5.01からUniface 9.6.05のUniface DSPコンポーネントで セキュリティホールによる問題が見つかりました。 <備考>   USPコンポーネントは対照外です。 セキュリィティホールの対策として、Uniface Download サイトより usyshttps.svcファイルをダウンロードし適用ください。 なお、 Uniface 9.6.06 (サービスパック MX05)からは改修済みです。 修正ファイルはUnifaceのバージョンによって異なりますので、ご使用の Uniface バージョンのファイルを入手ください。 [ファイル入手先]   Uniface 9.5 および  パッチ E104 – E124 (Uniface 9.5 最終パッチ)    https://download.uniface.com/downloads/Uniface/outgoing/e104-e124/usyshttp.svc   Uniface 9.6.01 および パッチ X101 - X104 (Uniface 9.6.01 最終パッチ)    https://download.uniface.com/downloads/Uniface/outgoing/9601-x104/usyshttp.svc   Uniface 9.6.02(サービスパックMX01) から Uniface 9.6.05 パッチ X505    https://download.uniface.com/downloads/Uniface/outgoing/mx01-x505/usyshttp.svc [適用手順] クラシックスタイル運用環境  UARファイルからオブジェクトを参照せず、従来のファイルパスから  オブジェクト(*.svc, URRファイルなど)を参照している場合  <Unifaceインストールフォルダ>\common\usysフォルダの  usyshttp.svcファイルをダウンロードしたusyshttp.svc  ファイルに差し替えてください。 標準スタイル運用環境  以下のコマンドからUSYS.UARファイルを更新してください。  USYS.UAR保管場所:<Unifaceインストールフォルダ>\common\usys  コマンド:urm.exe copy {ファイルパス}\usyshttp.svc {ファイルパス}\usys.uar:/svc/   <注意> 最後の"/"は省略しないでください。  [適用手順]     1. <Unifaceインストールフォルダ>\common\usys\usys.uarファイルをtempフォルダなどにコピーする     2. urmオプションコマンド、copyを使用し、usyshttp.svcファイルを更新する     例) "C:\apps\Uniface\Uniface 9.6.05\common\bin\urm.exe" copy C:\temp\usyshttp.svc C:\temp\usys.uar:/svc/     3. <Unifaceインストールフォルダ>\common\usys\usys.uarファイルを更新したusys.uarファイルに差し替える [確認方法]   urmオプションコマンド、show, verifyの組み合わせで、usyshttp.svcファイルの日付が更新されている  事を確認ください。 例) "C:\apps\Uniface\Uniface 9.6.05\common\bin\urm.exe" show C:\temp\usys.uar:/svc/ -verify > list.txt   svc/usyshttp.svc -  Bin  size(    6552 /    6557) date(20141215:16382600) ◎本件に関するお問い合わせ  テクニカル・サービスデスクへのお問い合わせフォーム:   月~金 9:30~17:30  03-6860-4803 (祝祭日、休業日を除く)   Email: Uniface.Support@uniface.com


    Author: richiet (takeuchi@fcs21.jp)
  10. Uniface 9.5.01からUniface 9.6.05のUniface DSPコンポーネントで セキュリティホールによる問題の修正ファイルが更新されました。 2015年1月14日以前に適用されたお客様はファイルをダウンロードし再適用をお願いします。 ファイルのダウンロード先およびファイル名は、前回と同じになります。


    Author: richiet (takeuchi@fcs21.jp)
  11. タイトル Windows オプションアップデート(KB3035131)に対応する Uniface Anywhere アップデートがリリースされました 内容 Microsoft社より日本時間2015年3月9日に公開されたWindows オプションアップデート(KB3035131)に対応するUniface JTi アップデートがリリースされましたのでご案内いたします。 ◎対象Windowsアップデート  Windows セキュリティ更新プログラム ((KB3035131)  ◎アップデート適用対象Uniface JTiバージョン  Uniface JTi/Anywhere 4.8.1 ◎対象プラットフォーム   Windows 8.1  Windows Server 2012 R2 ◎入手方法  UnifaceDownloadサイトよりダウンロードしてください。  URL: https://download.uniface.com/downloads/UnifaceAnywhere/v4/    ファイル名    64ビット版ホスト   :V4x64UAHost-B21321.exe    32ビット版ホスト   :V4x86UAHost-B21321.exe    32ビット版クライアント:V4x86UAClients-B21321.exe ◎本件に関するお問い合わせ  テクニカル・サービスデスクへのお問い合わせフォーム:   月~金 9:30~17:30  03-6860-4803 (祝祭日、休業日を除く)   Email: Uniface.Support@uniface.com


    Author: richiet (takeuchi@fcs21.jp)
  12. タイトル Windows オプションアップデート(KB3057839)に対応する Uniface JTi/Anywhere アップデートがリリースされました 内容 Microsoft社より日本時間2015年6月2日に公開されたWindows オプションアップデート(KB3057839)に対応するUniface JTi アップデートがリリースされましたのでご案内いたします。 ◎対象Windowsアップデート  Windows セキュリティ更新プログラム (KB3057839)  ◎アップデート適用対象Uniface JTiバージョン 64ビット Uniface JTi Host: バージョン 4.7.0.18630 (V4x64JTiHost-B18630) バージョン 4.8.0.19119 (V4x64JTiHost-B19119) バージョン 4.8.1.20444 (V4x64JTiHost-B20444) 64ビット Uniface Anywhere Host: バージョン 4.8.1.20658 (V4x64UAHost-B20658) バージョン 4.8.2.21235 (V4x64UAHost-B21235) ◎対象プラットフォーム 64ビット Windows 8.1  64ビット Windows Server 2012 R2 ◎入手方法  UnifaceDownloadサイトよりダウンロードしてください。  URL: https://download.uniface.com/downloads/UnifaceAnywhere/v4/ ファイル名    64ビット版ホスト   :V4x64UAHost-KB3057839-C01.exe ◎本件に関するお問い合わせ  テクニカル・サービスデスクへのお問い合わせフォーム: 月~金 9:30~17:30 03-6860-4803 (祝祭日、休業日を除く) Email: Uniface.Support@uniface.com


    Author: richiet (takeuchi@fcs21.jp)
  13. タイトル Windows オプションアップデート(KB3070102)に対応する Uniface JTi/Anywhere アップデートがリリースされました 内容 Microsoft社より日本時間2015年7月13日に公開されたWindows オプションアップデート(KB3070102)に対応するUniface JTi/Anywhere アップデートがリリースされましたのでご案内いたします。 ◎対象Windowsアップデート  Windows セキュリティ更新プログラム (KB3070102)  ◎ 適用対象 64ビット版 Uniface JTi バージョン 4.7.0.18630 (V4x64JTiHost-B18630) バージョン 4.8.0.19119 (V4x64JTiHost-B19119) バージョン 4.8.1.20444 (V4x64JTiHost-B20444) 64ビット版 Uniface Anywhere Host: バージョン 4.8.1.20658 (V4x64UAHost-B20658) バージョン 4.8.2.21235 (V4x64UAHost-B21235) 32ビット版 Uniface JTi バージョン 4.7.0.18630 (V4x86JTiHost-B18630) バージョン 4.8.0.19119 (V4x86JTiHost-B19119) バージョン 4.8.1.20444 (V4x86JTiHost-B20444) 32ビット版 Uniface Anywhere Host: バージョン 4.8.1.20658 (V4x86UAHost-B20658) バージョン 4.8.2.21235 (V4x86UAHost-B21235) ◎対象プラットフォーム  64ビット版   Microsoft Windows Vista Microsoft Windows 7 Microsoft Windows Server 2008 Microsoft Windows 8 Microsoft Windows Server 2012  32ビット版 Microsoft Windows Vista Microsoft Windows Server 2003 Microsoft Windows Server 2008 ◎入手方法  UnifaceDownloadサイトよりダウンロードしてください。  URL: https://download.uniface.com/downloads/UnifaceAnywhere/v4/ ファイル名    64ビット版ホスト   :V4x64UAHost-KB3070102-C02.exe    32ビット版ホスト   :V4x86UAHost-KB3070102-C02.exe ◎本件に関するお問い合わせ  テクニカル・サービスデスクへのお問い合わせフォーム: 月~金 9:30~17:30 03-6860-4803 (祝祭日、休業日を除く) Email: Uniface.Support@uniface.com


    Author: richiet (takeuchi@fcs21.jp)
  14. Uniface サービスパック MX07 がリリースされました [対象バージョン]  Uniface 9.6.01からUniface 9.6.07 詳細関しては、  サービスパック/ メンテナンスパックトピックの  ”Uniface 9.6.05 ServicePack MX07″ を参照ください。  Forum → 日本語サポートサイト → Uniface →  修正情報 (Uniface)  → サービスパック/ メンテナンスパック ◎本件に関するお問い合わせ  テクニカル・サービスデスクへのお問い合わせフォーム: 月~金 9:30~17:30 03-6860-4803 (祝祭日、休業日を除く) Email: Uniface.Support@uniface.com


    Author: richiet (takeuchi@fcs21.jp)